葉田甲太 ブログ。

医師 NPOあおぞら代表 5万人の命を守るタンザニア病院建設まで。

国際協力に興味がある学生さんが読むべき本 BEST5

国際協力でおススメ本を教えてください。と学生さんからメールがきた。 たしかに、近くに実際に行動している人は少ないし、まず本から色々な話を知れるのはとても良い事だと思う。 少しでも参考になればと、医療系、非医療系で、おすすめの本を書いてみたい…

具体的な国際協力のキャリアのすすめかたと学生時代にやるべき事(医師編)

「国際協力に興味あるんですけど、何から始めたらいいか分かりません。」 と言われる事がある。 思えば大学生1年生の時、僕もそうだった。 アフガニスタンで活動されていた中村哲先生以外ほとんど、知らなかった。 医大生で国際協力に興味がある人は多い。…

行動する時に大切な一つの事。

congrant.com 一か月半色々動きまわり、マスクが段階的に、不足している病院に寄贈されています。 大都市の大きな病院は充足している印象はあるけれど、まだまだ、不均衡がある。 それを少しでも是正するために、直接関わりのある病院にお話を伺って、一週間…

1000万円を超えたクラウドファンディングと、タンザニア病院建設と、報告会。

小学校1年生ぐらいの時に、国境なき医師団の活動をみて、漠然とアフリカの方に、医療の届きずらい地域に、医療を届けたいとそれ以来、20年以上心のどこかで思ってきた。 29歳の時に、カンボジアでの出会いがあって、母子のために何かできないかと探してい…

新型コロナで、カンボジアに手洗い場を100個つくる事と、1万人の子供たちにweb授業で思いを伝える事。

支援している病院の地域にある小学校に、手洗い場の支援を行った。 子ども達が、喜んでいる姿をみると、とても良かった。 支援しているサンブールヘルスセンターの地域にある、小学校に手洗い場がなく、 下記のNPOと連携して、建設した。 www.clearcambodia.…

新型コロナと、20万枚のマスクを届ける事と、行動する事。

第一弾として、サージカルマスクを洗いながら、中にインナーガーゼを入れ1週間使用していた京都の病院に、医療用マスクを寄付させて頂きました。 東京の大病院は、ある程度マスクが充足している様な印象はあるものの、マスク配布の不均衡が激しい。 一週間マ…

with コロナ時代に大切な二つの事。

新型コロナウイルス感染症の影響を受けた全ての皆様に心よりお見舞いを申し上げます。 2020年は、NPO活動、海外MPH留学の準備をすすめていく予定だった。 新型コロナがあって、ほとんどすべての予定が変わってしまった。 2020年3月下旬、新型コロナがせ…

中村哲先生が亡くなった事と、NHKに出演したことと、僕より若い方々へ。

ブログで、今まで色々言えなかった、僕たちは世界を変えることができない。 について書くと たくさんの人から連絡をもらった。 どうもありがとう。 2019年12月5日、タンザニアから帰ってきて、時差ボケが残っている時だった。 ニュースで、中村哲先生が亡く…